2011年  2012年  2013年  2014年  2015年 2016年
2013.6.18 東北横断道 釜石花巻間で全線着工 8年以内の完成目指す


 東北横断自動車道釜石秋田線の遠野住田〜遠野間(延長11キロ)の起工式が16日、遠野市上郷町の建設予定で開催。復興支援道路として新規事業に着手後、約1年7カ月での着工となり、同路線の釜石・花巻間の約80キロの全線で工事に着手した。今後、8年以内の一日も早い完成と安全施工に向け発注者と施工者が一丸となって取り組む。
 起工式には、本田敏秋市長や県沿岸広域振興局の遠藤達雄局長、東北地方整備局の川瀧弘之道路部長、岩手河川国道事務所の高橋公浩所長、来賓として東北横断自動車道釜石秋田線釜石・花巻間建設促進期成同盟会長の野田武則釜石市長、施工者を代表しテラの三浦貞一代表取締役、関係者ら約40人が出席。 ・・・

前のページへ戻る